スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発について

どもども

地震に耐性のついてきただめ男ですw

もう震度4くらいじゃビビらないねwww
でも、急に『ドスンッ』ってくる感じの地震は震度小さくても洒落にならんほどビビるわ^^;

さて、いろいろ思うところのあるニュースは飛び交ってますが、原発については複雑な心境で見ています。
ただ、あまりに身近すぎて、まだ自分の中で消化できていない部分も多く、詳しくは落ち着いてから書きたいと思ってます。

今回は原発の今後というか、日本の電力エネルギーについて少し。
今後、原発廃止の風向きが強まってくるのは避けようがない事実です。
流石に急にというのは無理でも、来年辺りに電力供給が落ち着くと共にそういう話も持ち上がってくると思います。
今回の事故で原子力エネルギーというものを人間はまだ制御できていないという事がハッキリしました。
そしてそのリスクの高さを今現在もまざまざと見せつけています。
国内を問わず海外にまで非常に強いインパクトを残したのは間違いありません。
このような中で原発を推進するのは非常に困難であると言わざるを得ないでしょう。

今回の環境被害を考えると、原発は二酸化炭素の発生が少ないクリーンエネルギーという前提も粉々に砕け散りました。
しかし、国際的観点からして、石油エネルギーを使い二酸化炭素を大量に発生させる発電施設を推進するというのもなんだか矛盾のある話です。
となると、原発の他にどんな発電施設がいいのでしょうか?
太陽光? 風力? 地熱? はたまた波?
専門家でないので詳しくは解りませんが、いろいろあっても今すぐ実用的だというものは見当たりませんねorz

ですが、逆に考えればこれは日本にとってチャンスではないでしょうか?
もともと技術立国と言われる日本で新たなエネルギー源が生まれれば、それは起死回生のきっかけになると思えます。
出来ることなら、この震災をいつまでも悲観し続けるより、足掛りにし、更なる発展を期待したいものです。

ではでは~ノシ

001_03.jpg
せきれい
プロフィール

kent4179

Author:kent4179

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。